ヤマダ電気で修理してきました。

なんだか年単位のお久しぶりです。

最近はやれツイッターやらフェイスブックやらがあるので、なかなかブログを更新しませんでした。


さて、本題ですが・・・外付けHDDが壊れてしまいまして。2Tもあるのでそのまま買い換えるのも忍びなく。
録画専用に使用していたので、データ復旧はまぁいいか、という状況です。

ヤマダ電機で購入したものなので、修理を頼むとどうなのかネットで調べると、やれ修理費がアレだとか手数料がかかってしかも戻ってこないだとか、対応がマニュアル通り
すぎてクソだとかそんなことばかり書いてあったので、どこに修理を頼もうか悩んでいました。

悩みの種は二つありました。

①ギリギリ保証期間外

②ヤマダ電機の保証書がわりのレシートがない


①は仕方がないとして、②はヤマダ電機で修理できないのでは・・・ と思っていました。


しかし、この問題はあっさりと解決してしまいます。


プリンター用紙を買いに行ったついでに、修理カウンターで状況を説明し、相談したのです。
その時の対応次第でどうしようか悩んでいましたが、割と納得いく対応でした。

①は仕方がなく、修理手数料1500円をとるけど、審査後の修理費が気に入らなかったら返金できる
②は、購入時に使用していたポイントカードがあれば、購入履歴から購入した事実を証明できる

さらにプラスして、修理費も買うより安くなりそうだったので、ヤマダ電機で修理に出す決心をしました。



・・・ここから、自体は一変します。


わたしの家はレシートは捨てるけど箱はとっておく主義なので、外付けHDDも箱だけキレイに残っていました。
なのでその箱にキレイに収納し、修理に持って行ったのです。

今回はその箱と、対応してくれた店員さんのおかげで保証内修理として出すことができました。

キーになるのは箱についていた、無記入の保証書です。

①はここには書けない手段で無理やり保証内にしました。ここは店員さんの機転です。
②にいたっては、しっかり購入したことが証明できたのでさほど問題ではありませんでした。

というわけで、今回は箱があったおかげで無料で修理・交換することができました。
担当してくkれた店員さんのおかげでもあります。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック